エニアグラム──自己成長とコミュニケーションのための人間学

日本エニアグラム学会

SSL
本サイトでの個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。

澤井祥江

  • 2021
2021年10月6日(水)掲載
澤井祥江

エニアグラムの学びは私にとって大きな財産の一つです。

それまでの私は自分らしさを隠し、感情を切り分けることが人間関係をうまくこなすためには必要不可欠と信じて、これを実行してきました。しかし学会のワークショップの中で自己と向き合う過程を通じて、次第に自然な状態の自分自身を心から受容できるようになっていきました。すると僅かな感情変化に敏感になるとともに、感情をコントロールして場面に応じた調整をすることができるようになりました。自分を無理に隠す必要がなくなったことで、周囲の人たちともこれまで以上に良質な関係性が深まっていきました。自然体で居られるので人間関係のストレスもずいぶん軽減されました。

エニアグラムの輪を広げていくことで、良い人間関係の輪を広げ、誰もが生きやすい社会を広げていく活動ができたら嬉しいなと思っております。

2021年ファシリテーター資格取得

ワークショップスケジュール

メールマガジン

エニアグラム《自分探しの旅》
日常の視点からエニアグラムを紹介しています。(月2回発行・購読無料)
powered by まぐまぐ!

入会案内

日本エニアグラム学会に入会しませんか?
入会しますと、学会主催のワークショップ等を会員価格で参加できます。
また会員向けの機関紙(年4回発行)をお届けします。
ページトップへ戻る